キティエンターテインメント×東映 Presents SHATNER of WONDER #5 「破壊ランナー」村田 充コメント #結婚 #神田沙也加

キティエンターテインメント×東映 Presents SHATNER of WONDER #5 「破壊ランナー」
【公式サイト】http://hakai-runner.com

2017年4/21(金)~4/30(日) Zeppブルーシアター六本木(東京都港区六本木)

チケット好評発売中!

そのランナーたちは音速を超える。
生身の人間が音速で走るレースを、生身の舞台で演じ切る。
90年代、演劇界の常識を覆した伝説の傑作が、SHATNER of WONDERに登場!

——西暦2707年。生身の人間による音速レース「ソニックラン」、8年連続のワールド・チャンプ、前代未聞の99連勝中のチャンピオン・豹二郎ダイアモンドは苦悩していた。1.71音速という理論的限界を達成してしてすでに数年が経ち、もうこれ以上走る意味を見つけられない。そんな彼の前に、理論値を超え、1.75音速で走る前代未聞の新人ランナー・ライデンが現れた。
それは豹二郎にとって、絶望なのか、それとも希望なのか?
答えのでないまま再起不能の大怪我を負った彼は、奇蹟のカムバックを信じ、たったひとり、マンハッタン遺跡の砂漠でトレーニングを開始した。
果たして豹二郎ダイアモンドは復活し、自分の力で限界を超えることができるのか? ライデンが1.75音速を超えることのできた秘密とはなんなのか?
人類の可能性を掛けた灼熱の戦いが、今、サーキットの上で始まろうとしていた—–

【作・演出】
西田シャトナー

【キャスト】
池田純矢
河原田巧也 米原幸佑 宮下雄也 平田裕一郎 白又 敦 伊万里 有
天羽尚吾 山川ありそ 竹内尚文 砂原健祐 加藤ひろたか 田中穂先
須藤 誠 堀家一希 鐘ヶ江 洸
保村大和 / 鎌苅健太 兼崎健太郎 村田充

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top