池袋脱法ハーブ暴走死傷事件

6月24日に池袋の駅前通りの歩道に突っ込み、

次々と人を撥ね、
20歳代の女性が死亡、6人が怪我をした。
運転手は名倉佳司容疑者。(六本木のラウンジバーReignを経営)

ikebousou

名倉容疑者は脱法ハーブの常習者で、
運転中も使用していたとみまれる。

事故後よだれを垂らす名倉容疑者

40e4528c

名倉容疑者は、
過去に闇金業を行っており貸金業法違反で逮捕され服役。

 

現行法では裁くのが難しい脱法ハーブ。
これからもまだまだ問題が起きそうだ。
20歳代の女性の方、ご冥福をお祈りします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top